ボチボチLife・・・: 【PowerPoint2010】スライド番号、スライド総数を表示する

2014年7月9日水曜日

【PowerPoint2010】スライド番号、スライド総数を表示する

Piroです。

最近Office2003から2010に強制変更され、ヒジョーに戸惑ってます。

使いにくい、レスポンス悪い。

そんな中で、PPTのスライド番号表示でちょっと苦労しましたので、備忘録として残しておきます。


パワーポイント2003ではスライド番号、スライド総数を表示する際、「スライドマスタ」を使用し、「フッター」の「ページ番号」を表示させ、スライド総数は「<#>」右側に「<#>/XX」という形で入力すれば、問題なく表示されていました。

ところが、2010になると、途中まではうまくいくのですが、何かのタイミングでページ総数が変化した場合にスライドマスタの「<#>/XX」の「XX」部分を変更しても実際のスライドに反映されないという事象が起こってしまいます。(場合によっては「/XX」を入力しても表示されないことも・・」

なんとかならんもんかと試行錯誤したところ、標準で「フッター表示」で出てくる機能ではなく、手動でページ番号を造るとうまく機能することが分かりました。

方法は以下

1.「表示」タブから「スライドマスタ」を展開します。
2.「挿入」タブから「テキストボックス(横書き)」を選択します。
3.ページ数を表示したい場所にテキストボックスを展開します。
4.テキストボックス内にカーソルがある状態で、「挿入」タブより「スライド番号」を選択します。
5.テキストボックス内に「<#>」が表示されます。
6.「<#>」の右側にカーソルを置き、「/XX」(XXは総ページ数)を入力します。
7.スライドマスタを閉じます。

以上で「現在のスライド番号/総ページ数」という表示が正常にできるようになります。

※編集などで総ページ数が変化した場合はスライドマスタ画面で「/XX」の「XX」部分を手動で修正する必要があります。

以上、備忘録でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿