ボチボチLife・・・: 12月 2013

2013年12月31日火曜日

【iOS7脱獄】「iFile」がバージョンアップ

Piroです。

iOS7脱獄が可能になってから、ずっとユーザー登録ができず、検索など一部機能が使用できなかったiFileですが、この度バージョンアップによりユーザー登録が可能になりました。

これにより、検索機能を含むすべての機能が使用可能となります。

以上、報告でした。

2013年12月29日日曜日

【iOS7脱獄】12/28現在動作している脱獄アプリ

Piroです。

iOS7脱獄環境、まだまだですが、一部動いているアプリもありますので、紹介します。

2013/12/28時点

デバイス:iPhone5 iOS:7.0.3

※一部のアプリ動作にはrpetrichリポ(http://rpetri.ch/repo/)の「RocketBootstrap」導入が必要になります。


・iFile(ver.1.9.1-1)

 言わずと知れた、iOSデバイス内のファイル操作、編集ができるアプリ。
 現状、ライセンス認証ができず、検索機能など一部の機能が使用できません。

・FlipControlCenter(ver0.1)

 コントロールセンターのトグルを拡張

・Sicarius(ver1.0)

 マルチタスク画面のSBタブを上フリックすることで、タスクをAllKill

・FakeCarrier(ver1.3)

 キャリア表示を自由に変更可能。(Piroは半角スペースのみとし、シンプルにしてます)

・HiddenSettings7(ver0.1-2)

 SpringBoardの隠し設定をコントロールセンターに表示

・MobiletTerminal(ver520-2)

 ルート、デバイスのパスワード変更に使用

・TetherMe(ver2.10-1)

 テザリング不可のキャリアでもテザリングが可能に

・TransparentDock(ver1.0.0-9)

 iOS7のドック背景を透明に

・Activator(ver1.8.2~rc1)

 タッチ操作に各種動作を割り当て。rc1よりスリープ機能が有効に


今のところ、まともに動作しているのはこんなものですが、結構満足感あります。

以上、今後も対応アプリが確認でき次第ご報告したいと思います。

【iOS7脱獄】コントロールセンターのトグルを拡張する「FlipControlCenter」

Piroです。

相変わらず、MobileSubstrateの問題でできることが少ないiOS7の脱獄ですが、いろいろ面白いtweakも出てきています。

そんな中、iOS7登場以来Piroが渇望していたtweakが登場しました。

Tweak名:FlipControlCenter
リポジトリ:【rpetrich repo】http://rpetri.ch/repo/
価格:無料

※12/28現在、同リポの「RocketBootstrap」導入が必須だと思われます。
※上記「RocketBootstrap」はPiroのA6デバイスiPhone5では正常に作動していますがA7デバイスでの動作は確認できていません。

コントロールセンターのトグルを拡張してくれます。

※通信環境が悪く、画像アップロードできませんので、後日アップします。

表示できるトグルは

・設定アプリ
・Wi-Fi
・VPN(中国では必須)
・自動ロック
・ローテーション
・リスプリング(脱獄環境ではよく使いますね)
・Bluetooth
・ロケーション
・データ通信
・お休みモード
・バイブレーション
・テザリング
・フラッシュライト
・3G
・サイレントモード

となっています。

設定アプリ内から、各トグルの表示、非表示、1列に表示するトグル数の設定が可能です。

これ、おそらくiOS7が発表されてから多くの人が待っていた、tweakじゃないでしょうか?

これでSBSettingsいらないかもしれません。


以上、iOS7脱獄依頼最も興奮したtweak紹介でした。

2013年12月25日水曜日

iOS7 脱獄 今の感じ

Piroです。

なーんもできないといわれてる、現状のiOS7脱獄ですが、iPhone5の現状を紹介します。

・iFileを使用し、「スライドでロック解除」の文字変更


・iFileを使用し、アイコン名を変更。(言語設定は日本語です)


・ちなみにFiveIconDockを使用すると、こんな感じでレイアウトが崩れます。


・HiddenSetting7でコントロールセンターに「SpringBoardSettings」出現


・中身はこんな感じです。色々できます。
 ちなみにフォルダの中にフォルダを作る設定、フォルダを2本指ピンチインで閉じる設定はなかなか使えます。


・Bootstrap導入で脱獄tweakの設定も表示しています。


・TetherMeも稼働中


・Cydiaもフラットに!

とこんな感じでまだまだできることには限りがありますが、チョコチョコいじってます。

以上、早くMobileSubstrateが正式対応することを祈ってるpiroでした。

2013年12月24日火曜日

iOS7 脱獄 Mobilesubstrate不具合を解決してみる

Piroです。

iOS7脱獄が可能になって2日ほどたちましたが、PiroのiOSデバイス環境「iPhone5」ではMobilesubstrateがまともに動かず、ほとんどの脱獄tweakが動作しません。

Activatorしかり、Tether Meしかり・・

という訳で、なんとかならんものかと調べ回った結果、暫定的に解決する方法をみつけました。

※情報ソースは中国語のサイトですので、安全性については未知数です。実施される際は「自己責任で」お願い致します。

で、その方法ですが・・・

PWN24Kリポジトリ
http://cydia.myrepospace.com/PWN24K/

を追加し、

「Bootstrap」をインストール、リスプリングもしくは再起動します。

Piroの環境ですと、この状態で「Activator」や「Tether Me」をインストールし直した所、一部不安定な部分がありつつも、うまく動作してくれています。

(この状態で、http://kindadev.com/apt/ リポを追加し、「HiddenSettings7」をインストールすると、コントロールセンターから「PrototypeSetting」(隠し設定)に入ることもできるようになります。)

近いうちに本家Mobilesubstrateもアップデートされるかとは思いますが、しばらくはこれで脱獄ライフが楽しめそうです。

以上

iOS7脱獄 LINE系アプリの動向

Piroです。

iOS6JB時代、執拗に脱獄対策を施してきたLINE系のゲームアプリですが、今回iOS7JBにおいてはどうでしょうか?

結果から言ってしまうと「今の時点ではOKぽい」

・LINEウィンドランナー
・LINE POP
・LINE ポコパン
・LINE バブル

など、有名どころはアラートもなく起動しています。


まぁ、今度のアップデートできっと対策されちゃうんでしょうけど。

以上、報告でした。

2013年12月23日月曜日

iOS7 脱獄 ~iExplorerでrootの中を見る方法~

Piroです。

iOS脱獄して、やりたいことといえば、rootの中身をのぞくこと!ですよね!

というわけで、晴れてiOS7脱獄がかないましたので、i-FunBox(ver2.6)で中身をのぞいてみました。

が!エラーが発生して表示すらしない。「iTunesを最新版に・・・・」というわけで最新版に更新してみたものの結果は同じ。うまくいってる人もいるみたいですが、Piroの環境ではNGでした。今のところ解決策なし・・。

ちなみに環境は

PC:Windows7
iOS Device:iPhone5 iOS7.0.3

というわけで、次にiExplorer(ver.3.2.4.2)を試してみたところ・・・rootが表示されない・・・

調べてみると、どうやらCydiaから「afc2add」というSystem Appを導入するといいとのこと。

実際試してみると、無事root内を見ることができました。

ただ、info.plistなどをワードパッドで確認すると文字化けの嵐。前まではこんなことなかったような・・

いずれにしても、もう少し熟成されるのをまった方がよさそうです。

以上。

iOS7 脱獄その後

Piroです。

iOS7脱獄後、ちょっとアプリをインストールしてみましたので、ご報告。(テキストだけですが・・)

・Five icon dock 

インストール→リスプリング後、一時的にドックアイコンは5つ並びましたが、アイコン同士が重なっている状態で、ドックからアプリを起動すると、その重なった部分がズームアップされて気持ち悪い・・。

更に、リブート後元の4つに戻ってしまい、5つ目を入れることができなくなりました。

アイコン系のIcon support系の問題・・・な気がする。

・iFile

インストール後、普通に起動。「登録してください」的なメッセージが出るものの、キャンセルで使用可。アプリのリネームも普通にできました。

ただし、登録者のみ使用できる「検索機能」等は使用できず、登録しようにもE-メールアドレス入力→完了 押した時点で落ちてしまい登録できず。

とりあえず、これもアップデート待ちな感じです。

以上。

iOS7 脱獄完了!

Piroです。

きましたね、突然来ましたね「iOS7 完全脱獄!」

とりあえず、下記Evasi0n7の公式HPからOS環境にあったツールをダウンロードしましょう。

http://evasi0n.com/

脱獄手順は

・ツールダウンロード
・解凍
・iOSデバイスをつないで・・
・ツールを実行
・iOSデバイスにevasiOnアイコンが出てきたらタップ
・しばらく待って完了!

ただ、あまりにも突然のツール出現だったため、対応tweakがほとんど無いそうな・・

mobilesubstrateすら未だ正式に対応してないという・・・

とりあえず、現時点で「mobile terminal」は稼働確認してますので、
脱獄したらデバイスとrootのパスワードだけは変更しておきましょうね!

※ちなみにPiroの場合、言語環境が日本語であるにもかかわらずCydiaが中国語設定になってしまいました。このような症状が出たときは、言語環境を一度英語に変更後、日本語に戻すことで正常に使用できるようになります。

※一応cydia内では「非対応」と表示されるものの「iFile」も使用できるようです。(すべての機能が動くかは未定

以上、久々の脱獄ネタでした。