ボチボチLife・・・: 脱獄iOS6.1.2をiOS7風にしてみた その2

2013年7月5日金曜日

脱獄iOS6.1.2をiOS7風にしてみた その2

Piroです。

前回はロックスクリーン、ホーム画面をiOS7風にしてみましたが、この度、アプリのUIをiOS7風に変更できるWinterboardテーマが出てきましたので、使ってみました。

テーマ名は「iOS7 User Interface Theme

Theme名:iOS7 User Interface Theme
リポジトリ:【BigBoss】 【標準リポです。】 
価格:無料

インストールすると、Winterboard内にたくさんのテーマ(アプリごとに適用が切り替えられるよう)ができてますので、必要なテーマを選んで適用してください。

iOS7 Main UI ってのがSpringboard関係のUIであとはアプリごとって感じです。
※このようにテーマがたくさん展開されます

それぞれのテーマを適用した画像を紹介します。

・計算機
これ、キーを押した感がなくなるので、ちょっと嫌。

・天気

・Safari

・メール

・設定

・カレンダー

・コンパス
アプリ起動時に古いUIが一瞬出てくるのはなんとかならんのか・・・・

・ミュージック

・ボイスメモ

・メモ

・カメラ
こいつもなかなか曲者で、アプリ起動時(画面中央からズームインしてくるところ)のみ、旧UIが表示されてしまいます。(マルチタスクから落ちている時のみ)

そこで、調べたところ、この画像は Appplications>Camera.app 内の 「Default-568h@2x~iphone.png」という画像が原因だということがわかりましたので、

1.Camera UIのテーマを適用
2.1度カメラを起動し、マルチタスクに載せて、終了
3.カメラアプリを再度起動した瞬間にスクリーンショット撮影
4.3.のスクリーンショットを「Default-568h@2x~iphone.png」にリネームして Camera.app 内の画像に上書き(一応元画像はPCにバックアップ、もしくはリネームして保存しておきましょう)

という手順で無事起動時からiOS7風UIが表示されるようになりました。

※一応こちらに画像おいておきます Default-568h@2x~iphone.png


ちなみに今回は画像の量が膨大で、後戻りできなくなりそうな雰囲気があったのと、半分お遊びでやってますので脱Winterboard化はしてません。iPhone5ではストレスなく動いてますが、iPhone4などだとかなり重くなるのかもしれませんね・・

以上、なかなか雰囲気出てるかと思いますが、いかがでしょうか?

あとはアプリ起動時のエフェクト(レイヤーでアプリが展開されるみたいな効果)を再現してくれるTweakさえ出てくれれば・・・なんて思う今日この頃です。



0 件のコメント:

コメントを投稿