ボチボチLife・・・: バッテリー残量低下ポップアップをバナー化する「LowPowerBanner」

2013年5月1日水曜日

バッテリー残量低下ポップアップをバナー化する「LowPowerBanner」

Piroです。 

ゲームやってて「うし!もう少し!」ってとこでバッテリー低下のポップアップが出て、一時停止⇒ゲームオーバー⇒(激怒 ってことありませんか?
 Piroはあります。よくあります。

で、このポップアップをバナー化して、アプリを停止しないようにするtweakを紹介します。 
LowPowerBanner

Tweak名:LowPowerBanner v1.4.4(2013/5/1)
リポジトリ:【BigBoss】http://apt.thebigboss.org/repofiles/cydia/ 【標準リポです。】 
価格:無料


↑このように、バッテリー低下のポップアップをバナー化してくれます。

設定項目はそんなに多くはありませんが、一部特殊なので紹介。

まず設定メイン画面。

上から
Actions' trigger

バナーを表示するタイミングを設定します。(標準は20%,10%)
上部の「Actions at X% input X」欄にバナーを表示したいバッテリー残量を「数値のみ」(40%なら「40」)入力します。

数値入力後、前ページに戻ると、残量ごとの設定欄に追加されてます。

Action at **%

「充電時」「放電時」各個でリングトーン、表示アイコン、バイブレーション、タイトルテキスト、メッセージテキストが設定できます。

充電時の方に何かしら設定をすると、充電して電池残量が回復してきたときもバナーが出てきますので、こちらのチェックはすべて(Ringtone、Icon、Vibrate、テキストは空白)外して置くのがベターかと思います。

また、「Action at**%」は右スライプで削除ボタンが現れ、削除ができますので、一切バナーを表示したくない場合、すべて削除すればOKです。

地味なtweakですが、なかなかナイスな着眼点ですね!

以上

0 件のコメント:

コメントを投稿