ボチボチLife・・・: Activatorの動作にLEDフラッシュライトを追加できる「SpringFlash」

2013年5月20日月曜日

Activatorの動作にLEDフラッシュライトを追加できる「SpringFlash」

Piroです。

真っ暗な道を歩くとき、家具の隙間に入っちゃったものを探すとき、すぐにiPhoneのLEDライトをつけられたら便利ですよね。

今回は、そんな望みをかなえるtweak 「SpringFlash」を紹介します。

Tweak名:SpringFlash
リポジトリ:【BigBoss】http://apt.thebigboss.org/repofiles/cydia/ 【標準リポです。】 
価格:無料

Cydiaからダウンロード、インストール後、リスプリングします。

設定>Activator>常時起動 から好きな動作を選択し、「SpringFlash」を割り当て。

以上で設定完了です(デフォルトはON/OFFボタン2回押し)

Piroのお勧めはハードボタンの割り当て。Piroは「ボリュームボタン上・下同時押し」に割り当ててます。

こうすることで、スリープ状態からでもボリュームボタン同時押しですぐLEDライトを点灯させることができます。
(ハードボタンなら真っ暗でも、ポッケの中でも手の感触で押せますから)


かゆいところに手が届く的な、なかなか便利なtweakです。ぜひお試しください。

以上

0 件のコメント:

コメントを投稿