ボチボチLife・・・: 通知センターのカレンダーに「もっと先」の予定まで表示する。【要脱獄】

2013年5月5日日曜日

通知センターのカレンダーに「もっと先」の予定まで表示する。【要脱獄】

Piroです。

Piroの場合、通知センターで使ってる機能は、基本的に「カレンダー」と「株価」だけです。

「カレンダー」は仕事のスケジュールを確認する為。株価は円⇔元相場を確認する為です。

でも標準状態だと「カレンダー」って「明日」の予定までしか表示されないんですよね。
先の予定まで見られない。

↑「明日」の予定までしか表示されない



PiroはiPhoneのカレンダーを「外部記憶(at甲殻機動隊(笑))」として使っているので、先の予定が見られないのはとても不便なわけです。

まぁ要するに忘れっぽい。


で、今回は通知センターの「カレンダー」欄にもっと先までの予定を表示する方法を紹介します。

使用するのは超有名脱獄tweak「IntelliScreenX6

Tweak名:IntelliScreenX6
リポジトリ:【ModMyi.com】http://apt.modmyi.com 【標準リポです。】 
価格:有料 $9.99(高い!)

方法はいたって簡単です。

まず「IntelliScreenX6」をインストールします。

設定を開いて、下のほうにスクロールすると・・

↑「Show Calendar notifications」>「Events」

赤枠内の値を変更することで、1日~2ヶ月先までの予定を通知センターに表示することが出来ます。

Piroはいろいろ試した結果「2weeks」に落ち着いてます。

変更後の通知センターがコレ↓


ちゃんと2週間後の予定まで表示されてます。
(予定の内容は、企業秘密と恥ずかしい内容ばかりなので(笑 ひみつ)

これで予定を忘れて「あっ!(滝汗」ってことが無くなりましたね。


この「IntelliScreenX6」ほんとはメチャクチャ機能満載なtweakなんですが、Piroはほぼこの機能のためだけ(あ、あとLockScreenでの通知センター表示)に入れてます。

皆様もお試しアレ。

以上。






0 件のコメント:

コメントを投稿