ボチボチLife・・・: 3月 2013

2013年3月28日木曜日

脱獄iPhoneでLINEバブル(v1.2.1)起動確認

Piroです。

脱獄iPhone5にてラインバブルの最新バージョンv1.2.1の起動を確認しました。

脱獄対策回避の方法はこちら

「tsProtector P」最強!?

以上(短

iOS純正カレンダーとリマインダーを統合する【Calremind】

Piroです。

iOS純正の「カレンダー」と「リマインダー」、例えば、「リマインダーで設定した内容がカレンダーに反映されたらなぁ」なんて思ったことないですか?

Piroはあります。ずっと思ってました。

で、AppStoreを探してみたら、あるんですね。ドストライクなのが。

Calremind」です。



名前:Calremind
価格:無料
カテゴリ:仕事効率化



スクリーンショットのように、「カレンダー」の予定と、「リマインダー」のTodoが一括で表示されます。
しかも、予定の頭数文字が画面上に表示される為、見やすい!便利!



予定を入れたい日付をタップすれば、「カレンダー」「リマインダー」それぞれのAppに直接アクセスできます。これもまた便利。


各種設定も可能。見た目もカスタマイズできます。



まさに「カレンダー」「リマインダー」の統合を夢見ていた人には、ばっちりのAppではないでしょうか?


以上。



2013年3月26日火曜日

SIMフリーiPhone5【iOS6.1以上】 で docomo LTEを掴む【要脱獄】

Piroです。

Xiを掴めない、プラスエリアが使用できないなど、SIMフリーiPhone5はiPhone4Sと比べるとdocomoで使用するメリットが小さくなってしまっていますが、諸事情でPiroは現在中国に住んでいまして、手に入るのはSIMフリーの香港or中国版iPhone。

現在は香港版iPhone5を使用しており、日本へ一時帰国した際にはdocomoSIMを使いたいわけです。

そこで、ここではそのデメリットのひとつXi(LTE)を使用できるようにする方法をご紹介いたします。

必要なのは・・

まず「脱獄」。evasi0nを使用して脱獄してください。


次にCydiaより「CommCenter* patch for iOS 5+」をインストールします。


Tweak名:CommCenter* patch for iOS 5+
リポジトリ:【Backspace Repos】http://v.backspace.jp/repo/  
        【Cydia内 Manage>Sources>Edit>Addから追加してください。】
価格:無料

最後にカスタムキャリアバンドル「NTT docomo bundle(generic)」 をインストールします。


Tweak名:NTT docomo bundle(generic)
リポジトリ:【Backspace Repos】http://v.backspace.jp/repo/  
        【Cydia内 Manage>Sources>Edit>Addから追加してください。】
価格:無料

インストールが完了したら、リブートすれば今までの「3G」トグルの代わりに「LTE」トグルが出現し、無事LTEを掴むはずです。

※現在一時帰国の機会が無く、現状あくまで情報だけです。
※上記方法でうまくいった方、コメントいただけると幸いです。
※8月の一時帰国時検証してきます!




やっぱり、プラスエリアは掴めないんでしょうか・・・

2013年3月24日日曜日

脱獄iPhoneをSafeModeで立ち上げる!

Piroです。

脱獄デバイスにたくさんのTweakを導入すると、時として予想外の動作をすることがありますよね。

Respringを繰り返す、ある動作でフリーズするなど・・

そんなときはデバイス(iPhone限定??)をSafeModeで起動して、問題ありそうなTweakを削除しましょう。

・SafeMode とは?
 Mobile substrate系のTweakを無効化した状態(限りなく入獄状態に近い状態)とすることで、脱獄Tweakに問題がある場合でも、とりあえずデバイスを起動できるようにするモード。

で、その方法は

1.電源を切る(普通に切っても、HOME+SLEEP長押しでもOK)
2.volume upを押したまま電源をONする。

以上。

この状態で、怪しいTweakを探し、削除してください。

SafeModeを抜けるには、ステータスバー中央をタップし、「EXIT SafeMode」を選択です!

以上。

LINE POP アップデート(v1.3.2)「tsProtector P」は健在

Piroです。

LINE POP v1.3.2のアップデートが来てますね。

アップデート後も「tsProtector P」で起動可能です!

以上!

App アイコンの表示名を変更する

Piroです。

脱獄したらアイコンの表示名にもこだわってみたいものです。

アイコンの表示名を変更する方法は(僕の知ってる限り)2つ

・「Icon Renamer」をインストールする

Tweak名:Icon Renamer
リポジトリ:【BigBoss】※標準リポです。
価格:無料


インストール後、アイコン長押しで表示名を変更できます。

iFile(いつものごとくi-FunboxなどでPCからでもOK)などから直接変更する。

・systemAppであれば、Applications内、一般Appならvar>mobile>Applications内の各「**.app」フォルダにアクセスし、「Info.plist」を「プロパティリストビューアー」で開き、「CFBundleDisplayName」を選択、テキストを編集すれば表示名を変更できます。


この方法であれば、余計なTweakを追加する必要がなく、メモリの節約になる(かも)と思います。

この方法で言語環境を「日本語」に設定したまま、下図のような統一感が出せるかと思います。





お試しあれ。

※ちなみにおかしな所をさわると、ナニが起こるか解りません。ナニが起こっても自己責任で。

Cydiaのマルチタスク化

Piroです。

Cydiaってマルチタスクに対応してませんよね。

rootエリアに直接関係してくるアプリなので、むやみにマルチタスク化するのもどうかと思いますが、できたらできたで便利な訳で・・・

というわけで、サクッとマルチタスク化しちゃいます。

使用するのはiFile(もしくはi-Funbox等を使用しPCからでもOKです)

iFileApplications>Cydia.appにアクセスします。
・「Info.plist」をテキストビューアで開きます。
・最終行付近の「UIApplicationExitsOnSuspend」の値を「true/」から「false/」へ変更します。

・変更を保存したら、マルチタスク化完了です。

以上、簡単でしょ?

※定番ですが、すべて自己責任にて実施してくださいね。
 なにかあっても、いっさい責任は負いません。

2013年3月20日水曜日

iOS 6.1.3 リリース【脱獄犯は要注意!】

Piroです。

iOS6.1.3がAppleより正式リリースされましたね。

日本ではMapsの強化が図られていたりと、進化は見られるようですが・・・・



このiOS6.1.3は「evasi0n」で脱獄に使用していたExploitが塞がれており、開発者も正式に「脱獄不可」を表明しています。

脱獄犯の皆様はアップデートを控えるよう、注意しましょう。

2013年3月19日火曜日

Lockscreen,Statusbar透明化セット

Piroです。


Lockscreen,Home画面がこんな感じになるWinterBoardテーマを作成しました。



こちらよりTransparent SET.zipをダウンロード、解凍後、i-Funboxなどを用いてLibrary>Themes内にコピーすると、WinterBoard上に「Transparent SET」テーマが現れますので、適用してください。

※ロック解除の文字は、iFileなどを使用し、System>Library>CoreServices>SpringBoard.app>Japanese.iproj内のSpringBoard.stringsを開き"AWAY_LOCK_LABEL" の文字列を編集してください。



2013年3月18日月曜日

脱獄iPhoneで最新版LINE POP,LINE バブルを起動する!

こんばんは。

iPhone脱獄したらLINE系のゲームが起動しなくなった!

僕自身はあまりやらないんで正直どーでもいいんですが、嫁、子供からブーイングの嵐。(^^;;

ということで、何とかしました。



方法その1

「LINE No Detect」を導入する。

・LINE系アプリの脱獄対策を回避するTweak(?)です。
※最新版LINE POP、LINEバブルには非対応です!

Tweak名:LINE No Detect
リポジトリ:【Hiraku】http://cydia.hiraku.tw/  
        【Cydia内 Manage>Sources>Edit>Addから追加してください。】
価格:無料

設定等はありません。導入後Respringすれば脱獄対策を回避できます。


しかし、やっぱり最新版POP、そしてバブルが遊べないっ!・・そこで





方法その2

「tsProtector P」を導入する。

・脱獄対策APP全般に有効?な対策回避Tweak

Tweak名:tsProtector P
リポジトリ:【BigBoss】http://apt.thebigboss.org/repofiles/cydia/ 【標準リポです。】 
価格:有料 $1.39



インストール後リスプリングすると適用されます。(SBSettingsのトグルがありますのでON/OFF可能)

LINEバブルなど、脱獄対策されたAPPを起動しようとすると、下画像のように「システムファイルにアクセスを許可しますか?」的なポップアップが出るので、「Don't Allow」を選択することで、Appを起動できます。

※3/19追記:全てのアプリで初回起動時に下記確認が行われます。脱獄対策されていないAppに関しては「OK」を押しましょう。



いろいろなAppでお試しアレ~